ソラプロ スタッフブログ

Entries

ソーラープロジェクト大社 スタッフブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんにちは、ソーラープロジェクト大社の糸賀です。
年度末、年度始めという事でバタバタしていた為、ブログの更新が滞っており申し訳ありません汗

既にホームページ上でお知らせをしておりますが、2017年4月より現状のFIT法が改正され、これから太陽光を設置されるお客様はもちろんのこと、2012年7月から既に太陽光を設置されたお客様も経済産業省に対して「事業計画書」の提出が義務づけられました。これにより弊社で太陽光を設置頂いたお客様には事前にご案内文章と、弊社で記入できる範囲を記入した書類をお客様にお届けします。
お客様の方で内容をご確認頂き、その他記入事項の記入とご捺印と印鑑証明を市役所等で取得して頂き、書類一式を経済産業省へ郵送して頂くようになります。
御不明点等がございましたら、弊社斐川ショールームもしくは営業担当までご連絡をお願い致します。

また、新年度が始まった事から各自治体の方からも住宅用(10kw未満)補助金の情報がきております。
出雲市・・・太陽光発電10,000円/kw(上限40,000円) 蓄電池100,000円(太陽光発電と同時設置に限り)
松江市・・・太陽光発電34,000円/kw(上限136,000円) 蓄電池100,000円(太陽光発電と同時設置に限り)
自治体によって予算が決まっている為、予算上限に達した場合は、補助金が受給できない可能性もあります。
ちなみに出雲市は予算800万円 1件当たり(太陽光4万+蓄電池10万=14万)の場合で、約57件分となりますが、
予算の中には太陽熱温水器や林地残材の集積装置等の補助予算も含まれている為、この限りではありませんので予算全てを太陽光と蓄電池で使える訳ではありませんのでご了承ください。

また、今年度の売電単価も決定となっております。
住宅用(10kw未満)30円
産業用(10kw以上)21円(税別)

昨年は住宅用33円、産業用24円だった為、▲3円の下落となりました。
また住宅用に関しては向こう3年分の売電単価も確定しており、29年度(今年度)30円、30年度(来年度)28円、31年度(再来年度)26円となります。

売電単価も年々下落傾向にあり、年々太陽光と蓄電池をセットでご提案させて頂くお客様も増えております。
更に今年度はセットで補助金も出る事から、弊社としても更に力を入れていきますので、どうぞ宜しくお願い致します!

PV EXPO

  • 2017.03
  • 09

Edit303

皆さんこんにちはソーラープロジェクト大社の糸賀です。
3月2日、3日に東京で開催されたPVEXPOに行ってきました。
例年、主要メーカーの動向や業界全体の動きを把握する為に来訪していますが、今年は去年と変わって国内メーカーはほとんど産業用の色を無くし、住宅用の色が強かったように思えました。
逆に海外メーカーは産業用の色を残したまま出展されているメーカーが多かったですが、来客数は疎らだったように見えました。

国内主要メーカーは太陽光+蓄電池+HEMSのスマートハウス提案を軸に、
太陽光(発電性能・施工性アップ)
蓄電池(マルチDCタイプ)※太陽光で発電された直流電力を直流のまま蓄電池へ=変換ロスをより少なく
HEMS(クラウドシステム)※家でモニタリングのみでなく、データの提供や蓄積を行う事で電力自由化に対応
等々、各メーカーのモノづくりに対しての意志や時代の流れに対しての提案を感じる事ができ、これから産業用から住宅用へ原点回帰するメーカー・販売店が多くなる方向だと思います。

弊社も山陰の地で最新の業界やメーカーの動向を発信しつつ、お客様毎に合った最適なプランをご提案させて頂きたいと思います。
写真はパナソニックの太陽光(HIT)一体型のプリウス
IMG_2437.jpg
皆さんこんにちは
ソーラープロジェクト大社の糸賀です。

一昨日から大雪の影響で、皆様もご不便な事とお察しします。
それでも、出雲市内は道路の雪は解け始め、昨日に比べると運転もし易くなったかなという感じですね。
弊社の仕事の方はと言いますと、屋根上に雪があると正直現場は仕事になりません(笑)
天候に左右される仕事ですので、雨・雪・風は大敵です。
改めて自然の偉大さを痛感させられますね。


私の朝の日課で長女を保育園に送りをしていますが、今日は保育園で雪遊びがあるらしく、昨日新しい長靴を買ってあげたところ、今朝はその長靴を履いてルンルン気分で登園していきました。自分が子供だった頃を振り返ると、雪合戦を授業や休み時間に夢中でやっていた事を思い出しました。
それこそ、雪が降ったら毎日のように校庭や公園でやっていたような気もしますが、昔と比べると雪が降る量や機会が少なくなってきたのかなと感じています。
子供の頃の自分と今の自分を比べると、遊びをがむしゃらに楽しんでいた気がしますが、今は寒いから出来ないとか風が強いからやめようとか、何かを理由にしないことが多くなった気がしています。

自分が楽しむにはどうするべきか、どうやったら出来るのかという考え方を持つことが大切ですね。
IMG_2339.jpg
皆さん明けましておめでとうございます。
ソーラープロジェクト大社の糸賀です。

皆さん年末年始は穏やかに過ごされましたでしょうか。
弊社は1月6日に出雲大社北島教に御記念に伺いました。
今年も一丸となって頑張っていきますので、本年もどうぞソーラープロジェクト大社を宜しくお願いいたします。
御祈念

皆さんこんにちは
ソーラープロジェクト大社の糸賀です。

昨日は、下の子の保育園の劇を見に行ってきました。
劇はキリスト生誕の聖劇で、毎年役割が変わっています。
一昨年は星役、昨年は魚役、今年は羊役でした。
みんな一生懸命に保護者さんの前で役を演じている姿を見て、毎年涙腺が崩壊してしまいそうになってしまいます(笑)

生まれてからまだ3年しか経っていないのに、歩くことができ、話すこともでき、好き嫌いもなく、すくすくと育っている子供には改めて、生まれてきてくれてありがとう、健康に育ってくれてありがとうと感謝の気持ちでいっぱいになります。

また、こういった劇や子供の成長を実感できる場を目の当たりにすると、子供たちは宝だと改めて感じます。
今、私たちができることを精いっぱいやりきって、未来により良い時代を引き継いでいくために、まず自分ができることは、太陽光発電を普及させ、微力ながら日本のエネルギー問題の解消に繋げること。
恐らく、私も30年~40年後はもしかしたらこの世を去っているかもしれませんが、弊社でつけて頂いた太陽光発電はずっと稼働し続けていると思います。
30年~40年後もお客様やお客様のお子さんやお孫さんにソーラープロジェクト大社で太陽光をつけていて良かった!と思って頂けるような、そんな会社であり続けたいと思います。

IMG_1525.png

プロフィール

ソラプロ

Author:ソラプロ
ソーラープロジェクト大社 ブログへようこそ!
島根(松江・出雲・大田)で太陽光発電・蓄電池を設置するなら…やっぱり大社!!!太陽光発電や蓄電池・工事に対しての情報を発信していきます!
ご相談、お問い合せはソーラープロジェクト大社まで
お待ちしております。

検索フォーム

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ソラプロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。