ソラプロ スタッフブログ

Entries

ソーラープロジェクト大社 スタッフブログ

  • <<  『非常時の出力について(一般負荷・特定負荷)』
  • >>  ダブル発電はこういうご家庭にお得ですよ?!

『経年劣化と寿命について』

  • 2015.01
  • 27

Edit193

島根(松江・出雲・大田)で蓄電池を設置するならやっぱり大社!!

みなさん、こんにちは(・∀・)
ソーラープロジェクト大社の伊藤です。
みなさんのお使いのもので長~く使われているものはありますよね?
いい値段はしたけれども、長期に使用できれば満足感はありますし、
買ってよかったな~。なんて思いますよね!!
でも、機器などのものはやっぱり寿命を知っておく事は安全に
使用するためには大事です。
・・・という事で蓄電池での今回のテーマは

『経年劣化と寿命について』です。

家庭用のリチウムイオン蓄電池は、他の充電池と同じように、使っていくうちに
徐々に劣化していき、充電容量が減っていくという欠点
があります。

携帯電話やスマートフォンでも、長く使っていくと電池の持ちが悪くなりますよね。
それと同じようなものだと考えてください。

よく、「どのくらい持ちますか?」と聞かれる事がありますが、徐々に性能が落ちていくだけなので、厳密な寿命というものは無いんです。ただ、ほとんどのメーカーは蓄電システムの10年間保証や、定格容量の60%以上などの容量保証があるので、少なくとも10年間は安心して使え、異常や問題がなければその先も使うことは可能です。

ただし、Panasonicの場合は、10年経過あるいは放電時間が60%以下になった時に、
自動で運転を休止して、有償のメンテナンスを受けなければ再稼動できないようになっています。
これは、内部に異常が無いかを確認する為のシステムの為、休止したからといって壊れてしまうというわけではありません。
また、経年劣化を見る指標としては、「サイクル数」というものもあります。
1サイクルとは、1回の充電と放電のことです。
サイクル数値だけをみると約20年間使用できるような蓄電池もあります。
より長いサイクル数の間で、より多くの残存容量がある方が、長持ちする蓄電池だということです。

経年劣化を抑えるためには、急激な温度変化があるところや、高温多湿になる場所などを避けて設置したり、容量すべてを放電しきらないといった対策が必要です。
蓄電池に関わらず、なんでも正しく使う事が長持ちの秘訣ですね♪
太陽光発電や蓄電池に対してのメンテナンスなどのお問い合わせも
お気軽にソーラープロジェクト大社まで♪
TEL.jpg

それでは、また、お会いしましょう(@^^)/~~~
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可
  • <<  『非常時の出力について(一般負荷・特定負荷)』
  • >>  ダブル発電はこういうご家庭にお得ですよ?!

プロフィール

ソラプロ

Author:ソラプロ
ソーラープロジェクト大社 ブログへようこそ!
島根(松江・出雲・大田)で太陽光発電・蓄電池を設置するなら…やっぱり大社!!!太陽光発電や蓄電池・工事に対しての情報を発信していきます!
ご相談、お問い合せはソーラープロジェクト大社まで
お待ちしております。

検索フォーム

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ソラプロ